薬屋のひとりごとは漫画バンクで全巻無料?最安値で安い電子書籍サービスも

人気漫画「薬屋のひとりごと」を全巻無料で漫画バンクで読めるか最安値で安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
ネットで漫画を読むなら
「ebook japan」
 
▼ 今すぐ無料で読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

薬屋のひとりごとは漫画バンクで全巻無料で読める?

「薬屋のひとりごと」が漫画バンクで全巻無料で読めるのか調べてみました。
 
調べたところ、違法サイトの漫画バンクでは全巻無料で読むことはできませんでした。
 
「漫画を無料で読みたい」という方もいると思いますが、漫画バンクなどの違法サイトを利用するととっても危険なんです。
 
また、違法サイトで漫画を読むのは、著作権侵害にあたり、ダウンロードした人も罰則の対象になるので、注意が必要です。
 
罰則は、200万円以下の罰金になってしまいます。
 
自分は大丈夫って思っている人ほど危ないので、気を付けてくださいね
 
この記事では、安全に無料で読める電子書籍サービスをご紹介いたします。

薬屋のひとりごとを全巻無料で読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「薬屋のひとりごと」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「薬屋のひとりごと」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ無料で読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

薬屋のひとりごとを全巻無料で読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

薬屋のひとりごとの概要

作品名 薬屋のひとりごと
作者 日向夏、ねこクラゲ、しのとうこ
出版社 スクウェア・エニックス
掲載誌 月刊ビッグガンガン
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/423421/

あらすじ

猫猫の運命は――…!?
 
「小説家になろう」発! ヒーロー文庫の大人気タイトル『薬屋のひとりごと』が、待望のコミカライズ! 中世の宮中で下働きをする少女・猫猫(マオマオ)。花街で薬師をやっていた彼女が、帝の御子たちが皆短命であるという噂を聞いてしまったところから、物語は動き始める。持ち前の好奇心と知識欲に突き動かされ、興味本位でその原因を調べ始める猫猫の運命は――…!?
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/423421/

感想

30代女性

後宮の中で起きる事件を科学的、医学的観点から解決に導く猫猫の謎解きはとても面白く読みながらつい一緒に推理してしまいます。猫猫は自分の立場を弁えながらも言いたいことは忖度なく言う気持ちの良いキャラクターで、医学や薬学のこととなると見境のない行動をとったり人目を全く気にすることなく変人になるところ、すぐ感情が顔にでて度々ひどい表情をするところがヒロインとして新鮮で見ていて笑えて癖になります。少しひねくれた所や自虐的なところもありますが与えられた職務を全うしようとする姿勢も好きです。そして目の保養の壬氏様は最初は美しいだけですが、だんだん本性がでてきて巻数を重ねることにいろんな顔をみせてくれるためより魅力的になっていきます。また、後宮という人々の欲望や思惑が渦巻く中で、事件が起きるたびに様々な人がでてきますがそれぞれ特徴のある容姿や性格が細かく丁寧に描かれているので、この異国のかつ時代物である漫画の世界にどっぷり浸かることができます。話が進むにつれて明かされる秘密や過去の話しはもどかしかったり、怒りが湧いたり、涙なしでは見れないエピソードばかりで今後の展開がとても楽しみです。現在2つの漫画誌でそれぞれ違う漫画家さんが作画されていますが、どちらの絵柄も素敵で同じエピソードも微妙にに書き方が違うため見比べるのもオススメです!
他の感想はこちら

20代男性

猫猫が薬の知識を使って後宮内で様々な問題を解決していくのが面白いです。薬関連の事になると毒でもなんでも興味津々な猫猫。後宮の薬剤室の薬を自由に使っていいと言われたときの笑顔と躍りがキュートでした。初めはゴミを見るように見ていた任氏様とちょっぴり恋愛模様になる部分も面白さのひとつです。広告を見たときは毒味役の話かと思いましたが、実際は謎解き的な部分も多く、いい意味で期待を裏切られました。後宮内の派閥争いや謀略に巻き込まれていきますが、大抵の事には動じない猫猫強すぎます!毒を食べたときのあの恍惚とした表情は最早変態の域ですけど笑。任氏様が段々猫猫の事を好きになっているのが可愛いです。あの二人の話をもっとください!って思うくらいには好きです。お婆様のお店の遊女を餌に宦官を使い後宮を出る話も面白かったです。薬の知識だけじゃなく、花街ので得た知識も存分に使う知略は素晴らしい。また、後宮の上級妃達も可愛いキャラばかりなんですよね。玉葉妃や梨花妃なんてとても美人です。猫猫も化粧で逆に芋っぽく見せていますが、花街の緑青館に戻って働かされた時や、祭事の毒味役として人前に出た時など、綺麗に化粧をした時は上級妃達にも引けを取らない可愛さでした。そう言うところもあって任氏様は余計にお熱になってしまったような気がします。

30代女性

薬オタクとも言える宮廷薬師が、持ち前の薬学の知識を駆使して宮廷内で起きている事件に足を突っ込み解決していくお話です。人気小説が元になっていますが、漫画はまた読みやすくて面白い!とはいえ、主人公はどちらかというと偏屈で、他人とも相容れないような性格の持ち主なのですが、ただ一点、好奇心が旺盛!それおかしくないですか?と気になったことを進言していく内に注目をあび、遂に後宮を統括する美しい青年にその腕を買われ、以降は何かというと青年に引っぱりだされ、しぶしぶ依頼を請け負うような流れも。二人の恋愛模様が気になるところではありますが、主人公には全くその気が読者としても感じられません(笑)青年の方は気になってしょうがなくなっているのだから、こちらも焦れますが気長に距離が縮まるのを待っているところです。宮廷内には単なる事件だけではなく、立場を争って秘密裏に相手の生死にかかることをする人もいれば、暗躍するものもたくさんいてまさに敵だらけ。主人公はどちらの陣営にもその腕と口の硬さを買われて力を貸していくので、また両者の思惑もわかりやすくより事件を面白く展開していきます。青年の過去も気になるところですが、しばらくは今の感じでのんびり見たいなという感じです。

20代女性

中国の後宮が舞台の話で、医者をやっている祖父の教えを役立てながら宮女勤めを果たす主人公・猫猫(マオマオ)。ぶっきらぼうな主人公ですが、薬のことになると顔色が変わり自分の体で毒を試したことから、ある程度の耐性がついているという設定が面白いです。そういったこともあり、毒味役に選ばれたり、薬の知識を生かして人助けをしたりしながら後宮の中で、自分の居場所を作っていきます。毒味をした結果、毒が入っている料理を美味しそうに食べて、食べてしまう人が出てくるのは笑いました。また、中国の歴史(後宮や宦官など)を知るのにも役立つと思います。宦官でもある壬氏(じんし)の美貌で、宮女や武人がメロメロ状態に関わらず、主人公との距離はラフな感じなのが見ていて楽しいです。後宮はさまざまな人間関係があり、良い関係を築いている人もいれば、侍女からいじめられている妃もいます。そういった後宮内の問題を見過ごせず、結果解決していくのも痛快です。主人公の薬の知識は、ためになる部分もあり楽しく読むことができます。ストーリーも、問題を1つ解決したら、また新しい問題が出てくるといった感じなので読みやすいです。また、妃にも思わぬギャップがあったりして毎回だれることなく読み進められました。

30代女性

花街の薬師である養父に育てられた主人公の猫猫が、人さらいにあってしまい後宮で働くことになり、その中で様々な人物に出会い、後宮内で起こる事件や出来事に関わっていきます。猫猫と宦官壬氏の関係性が絶妙で、猫猫は壬氏に対して高貴な御方と頭ではわかっていても、男女関係なく憧れの存在で国を傾けかねない程美しい壬氏に対して失礼な態度を取ってしまっている(よく「なめくじを見るように」と現されています)のに、壬氏はそんな猫猫を面白いと思い、冴え渡る思考に一目を置いている。本人はわかっていないようですが猫猫が愛おしくてたまらないのだろうな…と時折現れる子どもっぽい言動にいつもワクワクしてしまいます。沢山の登場人物がいますが、私はいつも壬氏の側で二人を見守る高順が一番好きです。自由気ままな壬氏や猫猫の行動に頭を抱えつつも、うまく立ち回っている気苦労の絶えない人で、真面目な人のはずなのに時々ギャグキャラかな?といった扱いを受けているので見ていてつい応援したくなります。他にも雇い主の妃や同僚となる侍女たち、武官や育ての親とも言うべき遣り手婆、姉と慕う妓女たちと魅力的な登場人物が多く、それぞれのキャラクターの個性がしっかりとしているので、読んでいてこんがらがったりすることもないので読みやすいです。これからのストーリーが楽しみで、早くこの先の展開が知りたいです。

20代女性

まず作画がとても綺麗です。猫猫がめっちゃくちゃ可愛いのに、場面によっては表情豊かに変な顔で描かれるので、つい笑ってしまいます。そして美しすぎる壬氏様と妃様たち。中華系漫画特有の伝統的な服の柔らかさやヒラヒラ感などが、繊細に描かれているからこそ、引き込まれます。夢遊病の踊りを踊る女性のシーンがその繊細さを1番感じました。好きな話は梨花妃を助ける話です。薬師の知識と小さなヒントから繋がる推測も凄すぎてびっくりしますが、容赦なく相手を追い詰めるところが読んでいてスッキリします。梨花妃が好きなので、助かってよかった。照れる梨花妃様可愛すぎます。これからもっと猫猫と絡みが出てくると嬉しいなと思います。そして羅漢の話も好きです。初め出てきた時は嫌いでした。思考が全く共感できず、猫猫側で考えてなんてやつだと思いました。でも、身請けの話では、ずっと1人の女性を思い続け、ずっとずっと愛していたんだなと分かって泣いてしまいました。この話みたいなサブキャラ達の設定の掘り下げ話も面白いです。意外な過去や隠れた気持ち、そして中国の文化を噛み砕いて解説してもらえるので、どのキャラも愛せます。未だに明言されない壬氏様の秘密を早く知りたいです。

薬屋のひとりごとを1番安く読むならebookjapan


 
薬屋のひとりごとの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「薬屋のひとりごと」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
薬屋のひとりごとを読むなら
オススメは
「ebook japan」
 
▼ 今すぐ無料で読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます