呪術廻戦は漫画バンクで全巻無料?最安値で安い電子書籍サービスも

人気漫画「呪術廻戦」を全巻無料で漫画バンクで読めるか最安値で安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
ネットで漫画を読むなら
「ebook japan」
 
▼ 今すぐ無料で読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

呪術廻戦は漫画バンクで全巻無料で読める?

「呪術廻戦」が漫画バンクで全巻無料で読めるのか調べてみました。
 
調べたところ、違法サイトの漫画バンクでは全巻無料で読むことはできませんでした。
 
「漫画を無料で読みたい」という方もいると思いますが、漫画バンクなどの違法サイトを利用するととっても危険なんです。
 
また、違法サイトで漫画を読むのは、著作権侵害にあたり、ダウンロードした人も罰則の対象になるので、注意が必要です。
 
罰則は、200万円以下の罰金になってしまいます。
 
自分は大丈夫って思っている人ほど危ないので、気を付けてくださいね
 
この記事では、安全に無料で読める電子書籍サービスをご紹介いたします。

呪術廻戦を全巻無料で読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「呪術廻戦」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「呪術廻戦」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ無料で読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

呪術廻戦を全巻無料で読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

呪術廻戦の概要

作品名 呪術廻戦
作者 芥見下々
出版社 集英社
掲載誌 週刊少年ジャンプ
ジャンル 少年マンガ
公式サイト https://www.shonenjump.com/j/rensai/list/jujutsu.html

あらすじ

事変の終焉が招く破滅と混沌、世界は急変する
 
真人を手中に収め、自らの計画の一端を語り出す夏油。渋谷事変の最終局面に呪術師達が集うなかで、脹相は夏油の亡骸に寄生する“黒幕”の正体に気付くが!? 事変の終焉が招く破滅と混沌、世界は急変する――…!!
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/464912/

感想

20代女性

アニメがあまりにも良過ぎたので、先の展開が気になり漫画を集め始めました。初めて読んだ率直な感想としては、陰陽師や妖怪、呪術、シャーマンの存在など、日本ならではの妖術系のネタ要素を存分に盛りに盛り込んだ、そしてその上で独自の世界観をしっかりと作り上げている神作品だなと思いました。今まで、どの漫画にもありがちだった分かりやすい「炎属性」「水属性」という括りではなく、緻密に計算して練り上げられている各々の術式の存在には感心します。特に、七海健人や五条悟の術式には個人的にとても興味を惹かれており「どうすればこんなアイデアを思いつくんだろう…」と驚きを隠せません。己の術式を開示する事で、術式そのものの威力を底上げする…その設定がもうかっこいいです。予想不可能な展開、王道を行くと見せかけて容赦なく下される冷酷な作者の裁き。胸が張り裂けそうになる凄惨なシーンも、どこかリアリティがあってキャラクターたち一人一人が息をしているのだと、存在を生々しく感じられます。ただ、全体的に難しい事が多くて混乱する事もしばしばあります。特に技名や人名に使用されている漢字が難読なので、覚えづらいし読みづらいです。それも厨二心を擽られると言われれば、それまでなのですが。最新刊まで読み終わっておりますが、本当に、どうにか皆には幸せになってもらいたいと切に願うばかりです。若者たちになんて酷な運命を背負わせたんだ、と声を大にして叫び抗議したい(漫画としては面白いので全然OKなのですが、情緒的な問題でしんどいので)。主人公の虎杖悠仁が物語が進むにつれて、どんどん自分に対して冷めた人間になってしまう様子を見るのが辛いです。元の明るく優しい彼に戻って欲しいと強く思います。またニカッて輝く笑顔を見せて欲しい。これから活躍するであろう乙骨憂太先輩に期待しています。
他の感想はこちら

20代女性

最初、主人公が他の漫画のキャラに似ていてあまり読もうとは思わなかったですが、なんとなく読み始めたらストーリーがもう最高に面白いです。何より、設定もいいし、主人公たちだけでなく、敵の術式展開の技名も全部がしっくりきてしまう程、面白くて格好いいです。大人になってからも楽しめるストーリーだし、男性キャラだけが強くて格好いい、という訳でなく、女性キャラも強くて格好いいキャラがいて、女性の読者も楽しめる作品でした。また絵のタッチも綺麗だし、おまけコマも面白いです。物語の中に読者を笑わせてくれるようなコマもいれてくれるので、シビアなストーリーだけあって、そういうギャグネタもいれてくれているところが作者のセンスを感じました。それから初期のころから伏線を多数用意されていて、とにかく今後のストーリー展開や、オチが見えないところがズルいほど面白いです。どこでこの伏線が回収されるのか、全く分からず、読者としては何処が伏線かを探しているので何度も読み返せる面白い作品です。ストーリー展開が分からないと思うからこそ、最終話で主人公たちがどうなってしまうのか、全く予想できません。最後まで楽しめるストーリーとしか思えないです。

30代男性

概要としては、呪術師と呪霊の争いを描いた漫画で、特に、バトルシーンと個性の強い各キャラクターの生き様が非常に魅力的だと思います。他のジャンプ作品にはあまりない特徴としては、作品の初期段階で既に、五条悟というチート的な最強キャラクターが登場する点と思います。彼の得意技である無下限呪術と反転術式の合わせ技は、どんな攻撃も防ぎ、HPも減らないので、今後、彼に匹敵するキャラクターの登場やその術式の存在が非常に楽しみです。もう一点の特徴としては、登場キャラクターが登場後、比較的早く戦死するため、平和ボケした現代の日本人に、生きることの大変さや、今の日常が当たり前でないことを痛感させられました。特に、従来日本の安定の象徴であったサラリーマンのキャラクター(呪術師)が、呪霊から想定外の攻撃を浴び続け、瀕死のところでさらにとどめを刺され戦死する場面は、非常に印象的でした。またこの作品のポイントとしては、勧善懲悪のストーリー設定でないため、後味の悪い部分が逆にリアルで、呪術師が完全な正義で、呪霊が完全な悪という純粋な対立関係でなく、それぞれの生い立ちやそれぞれの正義がぶつかり合う部分は、今後移民受け入れなどダイバーシティ社会に突入する日本の未来の姿なのかなと感じたりしました。

30代女性

ジャンプの次世代エース漫画です。主人公・虎杖が漫画開始当初に死亡することが決まるという異例の展開に、これからどうなっていくのかドキドキハラハラしながら読んでいます。ゆくゆく呪術師に排除されるという自分の行く末を突きつけられているにも関わらず、己の信じる道を貫こうとし、周りの人たちを助けようとする虎杖の真の強さやピュアな優しさに心を打たれます。虎杖の出生にも秘密がありそうな描写があり、まだまだ隠されているであろう真相が明かされるのが楽しみです。またヒロインの釘崎野薔薇の自分が生き方も爽快で見ていて気分が良いです。自分に自信を持ち、生きたいように自由に生きている様は思わず惹かれてしまいます。現在最新刊までに衝撃の事件が起きていますが、今後野薔薇がどう復帰してくるのか、早く前線に戻ってきて欲しいと祈っています。また主要キャラクター以外にも個性豊かで各々悩みやわだかまりを抱えたキャラクターが揃っており、それぞれの話一つ一つどれも心を揺さぶられます。その中でも私はパンダがが好きで、核が変わることによって変身する戦闘シーンも見どころだと思います。またお父さんの学長の最後のシーンでは思わず泣いてしまいました。まだまだ謎が残る呪術廻戦、これからの展開が楽しみです。

40代男性

最後に見た漫画は久保帯人先生が書いた「BLEACH」の40代男性ですが、久しぶり毎回ドキドキしながら読む作品と出会いました。呪術廻戦だけを読むために10年ほど離れていた少年ジャンプを購入するほどです。キャラクターの各々が個性のある呪術を使用し、どの呪術をとってもしっかりとした合理性があり毎回感心させられます。また伏線の回収がすばらしく「あの時のあの行動や発言はここに繋がるのか」と過去にさかのぼって再読してしまいます。また平安時代に存在し呪術を使用したと言われている陰陽師の安倍晴明や蘆屋同万などを連想させ、本当に平安時代には呪術があったのではないかと考えてします。ストーリー的には、主人公の虎杖が自分の運命を受け入れながらも未来のために進む姿と、共に戦う仲間の生い立ちや贖えない血筋に胸が熱くなりながらも、敵側の呪霊にも感情移入してしまい、気持ちがごっちゃごちゃになってしまいますが、絶対的悪の両面宿儺という存在がストーリーをしっかりまとめてくれている作品だと思います。またストーリーの進行が早く意外な結末を迎えてしまうシーンもあり、推しているキャラクターへの余韻に浸る間が他の作品により少ないのが少し寂しいと感じます。

30代男性

最初は異形の呪霊と戦うだけの内容かと思っていました。両面宿儺の力を段々虎杖が支配するのかなと思いきや、逆に両面宿儺に支配されたりが暴走したりとか、呪いの王として、好き勝手やるのが、少年漫画とは少し一線を画すものだと思いました。物語のキーポイントであり物語でのジョーカー的な存在の五条悟が物語中盤で封じ込められるのも、意外な展開でした。呪術の奥深さも面白いなと思いました。ただ単に攻撃のための呪術であったり、色々なルールが満たされて発動するものであったり、反転術式と言う全く違う性質の術式で人を回復させるポイントも面白いなと感じました。また領域展開と言う、必殺必中の各キャラの個性が生かされた業があって、それが極められると、どんな強い敵にも勝つことが出来ると言うポイントがすごいなと思います。強い敵でも、それで倒せますし、味方側でもそれをくらうとやられてしまうという事で、誰が生き残るか分からない展開になるのが楽しみです。そして、術師次第の能力で、死んだものも生き返ったり展開が読めず、さらには能力の複雑さやキャラの濃さがあり、伏線の回収がどのようになされていくのかが楽しみです。五条悟が今後どうなって行くかがとても楽しみです。

呪術廻戦を1番安く読むならebookjapan


 
呪術廻戦の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「呪術廻戦」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
呪術廻戦を読むなら
オススメは
「ebook japan」
 
▼ 今すぐ無料で読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます